アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「夕暮れ」のブログ記事

みんなの「夕暮れ」ブログ

タイトル 日 時
夕暮れ
夕暮れ 夕暮れ時 記憶が目を覚ます ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/13 19:01
残照〜ある悲哀に寄せて
残照〜ある悲哀に寄せて 痛みのような優しさのなかで 君の面影が消えていく ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2011/02/26 21:32
Shadow of tree
Shadow of tree 午後から時間ができたので、浅草から歩い て「東京スカイツリー」まで散歩しました。 日中の猛暑を避けるために、午後遅くでか けたので、夕暮れの十間橋で、川面に映る ツリーの印象的な姿を撮ることもできました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/05 23:24
彼の行方
彼の行方 . ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/03 09:50
おまえの名を
おまえの名を おまえの名を そっと呼んでいる ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/06 17:51
夕暮れ
夕暮れ   夕暮れだけが ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/03 20:29
名づけられぬもの
名づけられぬもの 「言葉」、「愛」、「いのち」、「存在」・・これらは同じあるものを別の角度からみての仮の名前ではないだろうか? それは言葉の果ての言葉であり、それは愛が滅びても続く愛であり、それはいのちを生みまた滅するいのちであり、それは存在しない存在であるだろう。 わたしはそれに決して近づけず、それの周囲を狂おしく回っているが、同時にその中心でわたしをみつめてもいるのもわたしなのだ。 どんなに言葉に尽くそうと言葉にならず、どんなに愛そうと愛しきれず、どんなに燃やそうと燃やしきれないいのちを抱き、た... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/24 19:08
場所
場所 いつか君と 此処に立っていたのだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/17 23:36
ひとつにもゆる
ひとつにもゆる  はるかにながれゆくあなたのたましいと  はるかにおってゆくわたしのたましいが  ひとつにかさなりもえあがるそらのはて ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/10/18 19:25

トップへ | みんなの「夕暮れ」ブログ

森への道 夕暮れのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる