アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「魂」のブログ記事

みんなの「魂」ブログ

タイトル 日 時
天使の時空
天使の時空 「人間の中に魂があるのではない。まず魂があり、その中に人間はあるのだ」−ジェームズ・ヒルマン ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/12/23 21:24
川の流れの果て
川の流れの果て 父が亡くなった。 臨終の時も葬儀の時も、やはり涙は流れなかった。 病院では、妹が泣いて父の遺体に取りすがっていたが、なんだか遠い光景のように視界の隅に映るだけだった。 ぼくは冷たい人間だろうか? おそらくそういうことではないのだろうと思う。 ぼくは、たぶん他の人とは死の捉え方が異なっているのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/11/22 20:33
切り分けられた魂のために
切り分けられた魂のために 魂は見えない。でも、感じることはできる。君が悲しいと思うとき、君は全身で魂を感じでいる。苦しくて、どうしようもなくて、ただ苦しみに身を投げ出しているとき、君は魂を生きている。悲しみも苦しみも、すべて魂の営みだからだ。−「魂にふれる」若松英輔 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/28 10:16
唯脳論の時代とたましいの行方
いまだ生を知らず、いずくんぞ死を知らん              『論語』−孔子 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 4 / コメント 8

2009/07/20 10:24
あなたの愛
あなたの愛 ひとの愛は 美しいもの 強いもの 満ちたりたものを求めて 上昇していく ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/08 09:21
みつめる
みつめる みつめるよりほかに どんな愛のかたちがあるだろう ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/03 13:07
魂について
魂について 「肉から生まれたものは肉である。霊から生まれたものは霊である」 (「ヨハネによる福音書」3:6) 「魂として生きている」と、はっきり胸落ちしたのはいつのことだったろう。 恥ずかしいことだが、そんな当たり前のことをはっきり感じるようになったのはここ数年のことであったように思う。もちろん、ものごころついた幼いころから魂の眼で世界を見つめてはいた。そのこともいまとなってはわかっているのだが・・・。魂の自分を発見するということはいわば、自分が自分を思い出したような感じとでも言ってい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/24 17:04

トップへ | みんなの「魂」ブログ

森への道 魂のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる