アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「存在」のブログ記事

みんなの「存在」ブログ

タイトル 日 時
川の流れの果て
川の流れの果て 父が亡くなった。 臨終の時も葬儀の時も、やはり涙は流れなかった。 病院では、妹が泣いて父の遺体に取りすがっていたが、なんだか遠い光景のように視界の隅に映るだけだった。 ぼくは冷たい人間だろうか? おそらくそういうことではないのだろうと思う。 ぼくは、たぶん他の人とは死の捉え方が異なっているのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/11/22 20:33
想いの器
想いの器 現代の人は「夢想家」と云う語を古臭いやうに云って、そんな人間は日々に活動している居る實際の社會に一人も居ないやうな口気を漏します。けれども果たして其通りでせうか。人間はまだまだ傳習の夢を見て居て、折々にちょいと目を開いては微かに眞實の一片を見るのでは無いでせうか。 -与謝野晶子「夢の影響」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/06/10 08:33
からくり
からくり どんなからくりがあって ぼくたちこの世界にいるの? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/05/25 19:54
パスワード
パスワード 夏がやってくる前に 木漏れ陽に目が縫いつけられる前に ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/10 22:33
光りのポイエシス
光りのポイエシス あふれる光りのなかから わたしたちは生みだされる ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/30 16:46
さくら往還
さくら往還 散るために咲くのか 咲くために散るのか ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/04/15 07:58
揺れる世界で
揺れる世界で 頼りない、とはこのことか。 不動であるはずの大地がかくも無抵抗に揺らされ、津波のなかに意思を持たぬ人形のように人々が呑み込まれていく。 ひとの生に尊厳などあるのか?と改めて強く思わされた一瞬。 揺れたのは大地ばかりではない。ひとの心はそれ以上に激しく揺れた。不安と恐怖という波になすすべもなく足元を攫われたのだ。 腹だだしいほど怯弱な心。もちろん、このような事態に遭遇して怯弱になったからといって、誰も責められたりはしない。だが、我らはこの揺れる世界のなかで、何を頼りに生きていくべきなの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/12 21:29
いのちの星々
いのちの星々 <あなたから見れば世界は> ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/12/24 21:56
神秘
神秘 なぜ無いのではなく有るのだろう? なぜいのちは存在するのだろう? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/06 23:39
花は花になる前に
花は花になる前に 花は花になる前に どんな風に吹かれていただらう どんな夢を経てきただろう ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/06 23:38
天動説
天動説 天動説 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/05/30 19:12

トップへ | みんなの「存在」ブログ

森への道 存在のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる