テーマ:

わたらせ渓谷鉄道

トロッコというと芥川龍之介の短編小説を思い出す。 資材運搬用の二人乗りのトロッコに少年が乗って、小さな旅をしたはいいけれど、最後には怖くなって家に飛んで帰ったというような、ほほえましい物語だった・・。 「わたらせ渓谷鉄道」のトロッコ電車は、トロッコというにはかなり堂々とした乗り物だった。 けれどもテレビ局も撮影にきてい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more